コードブルー 最後の心の声

ドクターヘリ救命ストーリー!
私、長女が生まれた19年前によく会ってた
ママ友で都内でも有名な病院で
救急看護師されてた方がいて、
その時の会話まだ覚えてます。
私は、この仕事が使命なの。
若い先生がビックリして手が止まっても
私はどんな患者さん運ばれても大丈夫って。
言ってた!
その時の私は過去にそれほどの事故現場や
まして死体など見たこともないので
多分きちんとした返事会話ができてないんです。
でも全て彼女が体験した話を聞いたので
衝撃を覚えてたんです。
そしてこんなコトも言ってた。
子供が熱があっても仕事に穴は
絶対あけない。
これが私で私の仕事。
私の娘だから理解できる。って。
あれから19年。
ドクターヘリ救命ストーリー見て
ニュースでは流れないような事故現場とか
人が入ったら危険な場所での救命シーンとか
全て考えさせられました。
昔から踊る捜査線とか仕事現場の
ファイティング映画好きなんですよね(o^^o)
そして人の命の最後に向き合う時間や
優しさ、関わり方など
非常に難しい問題によりそった話。
色々、人それぞれの環境で考えたり
勉強になりそうな映画でした(o^^o)
この映画はドクターヘリだから
かなり緊迫した処置で
この場所でメスなしで数分で手術しないと
目の前の患者さんが死ぬというような状態
の仕事してるの見ると
こんな大変なことされてるんだから
ほとんどの仕事、ほとんどのコト、
自分たちはやらないといけないし
頑張ったらクリアできる!
なんて気分にもなります。
お時間ありましたら見に行ってみてくださいね。

0コメント

  • 1000 / 1000

お台場ローズベイデザイン

ROSE BAY DESIGN 💗東京お台場から人生応援エール発信💖ファッション、リゾート、観光、ショッピング、ライフスタイルテーマに東京ベイサイドの隠れ情報やパワーチャージエールお届け!(╹◡╹)ネットショップ運営⭐︎💗企業、個人様向けデザインコンサル サクセスデザインパートナーしております💗